Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /home/httpd/vhosts/allied.co.jp/httpdocs/presidentblog/wp-content/plugins/newstatpress/newstatpress.php on line 1990 Notice: Undefined variable: search_phrase in /home/httpd/vhosts/allied.co.jp/httpdocs/presidentblog/wp-content/plugins/newstatpress/newstatpress.php on line 2050 Notice: Undefined variable: searchengine in /home/httpd/vhosts/allied.co.jp/httpdocs/presidentblog/wp-content/plugins/newstatpress/newstatpress.php on line 2055 10月 | 2013 | アライド・システム 社長Blog

Monthly Archives: 10月 2013

勤続十年

当社加藤が、今月14日で勤続十年を迎えました。

加藤はユーザーサポートとして入社しましたが、2年前の名古屋
サービスセンター開設に伴い、中部地区のユーザーサポートは
もちろんですが、新規のお客様開拓も行っています。

先日勤続十年を迎えた針谷の面接時の話しもそうですが、加藤の
面接から入社に至る経緯も記憶に残るものでした。

当時、加藤ともう一人(女性)のどちらを採用するかという状況に
なり、私と山本は前職でサポート業務を経験している女性を推しま
したが、採用担当の松澤は面接に挑む姿勢を買って加藤を推してい
ました。

具体的には〝鼻の頭に汗をかき、メガネが斜めになりながらも一生
懸命話しをしていた″という姿勢に松澤は好感を持てたというのです。

そこまでよく見ていたと感心しましたが、結果は松澤の願い叶わず
もう一人の女性を採用しました。

しかし・・・・
入社3日目でその女性は当社を去って行きました。

「すぐに加藤に電話をしてくれ!」

だめもとで松澤から加藤に連絡したのは、不採用を案内してから既に
2、3週間以上経ってからでした。

結果は・・・
「まだ他に決まっていません・・・」

ここから入社に向けて話しが一気に進み、あれから10年となったのです。

もし、加藤が他社に採用されていたら・・・。
もし、女性がすぐに辞めていなければ・・・。

この2つの〝たら・れば″があったなら、今の加藤は存在していなかっ
たのです。

「だから私が言ったじゃないですか!」

松澤の自慢げなフィードバックを今回も聞くことになりましたが、
加藤の勤続10年、心から感謝をしています。