Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /home/httpd/vhosts/allied.co.jp/httpdocs/presidentblog/wp-content/plugins/newstatpress/newstatpress.php on line 1990 Notice: Undefined variable: search_phrase in /home/httpd/vhosts/allied.co.jp/httpdocs/presidentblog/wp-content/plugins/newstatpress/newstatpress.php on line 2050 Notice: Undefined variable: searchengine in /home/httpd/vhosts/allied.co.jp/httpdocs/presidentblog/wp-content/plugins/newstatpress/newstatpress.php on line 2055 5月 | 2011 | アライド・システム 社長Blog

Monthly Archives: 5月 2011

10年ぶりの再会

昨日は流通経済大学の崔(チェ)教授と10年ぶりにお会いしてきました。
当時はあるビジネス雑誌社の企画で崔先生からの取材という形式でしたが、
今回は私からの取材という形で時間をいただきました。

弊社がその後の10年で様々な業種業態へA’staffが導入されていることに
大変驚いていらっしゃいましたが、サービス業を問わず企業活動の源泉は「ファン作り」
であると仰っていました。

ある食品メーカー(K社)が販社や店舗優先に走らず、全ては消費者の為の
企業活動を貫いたため数年間経営不振に陥ってしまう。
しかしそれでもまだその活動に揺るぎがなく、最後は消費者が販社や店舗を動かしてしまう事例は、
改めて「経営理念」の重要性を認識しました。
理念(文言)の指摘も頂きましたので今年の社内研修に改めて考えてみたいと思います。

次回は先生の講義(経営学)を受けに行くことをお願いし快諾をいただきました。
20数年ぶりの大学の講義が楽しみです。

6本の冷えたビール

長い長い大型連休がやっと?終わりました。終わってみると既に今日は9日・・・。少し焦ります。

連休中には4冊の本を読みましたが、その中の1冊は 『経営の教科書 著:新 将命』 という本です。
副題は「社長が押さえておくべき30の基礎科目」です。
事例が多く載っており、非常に分かり易い内容になっています。
でも、分かり易い=実践し易い ではありませんので、念のため。
今回は読み返し(2回目)でしたが、特に「6本の冷えたビール」については考えさせられました。

夕方に注文を受けたビール1ダース(12本)、内6本は“冷えたビール”で届けるべらぼうに儲かっている
酒屋さんの例です。
期待を上回る些細なコトが重なり続けると、そこに優位性や差別化が生まれてくるという話です。
(詳しくは是非お読みください)

わが社の6本の冷えたビールなにか?
皆さんの会社の6本の冷えたビールなんですか?

期待を上回る些細なコト(サービス)を1つ1つ増やしていき、継続していきます。

共同購入クーポン

サーベイリサーチセンター社から「共同購入クーポンサイト」 についてのアンケート集計が発表されています。
■クーポン購入で気をつけていること
1位:価格の魅力  2位:使用時期/期限  3位:サービスの魅力  4位:内容の信頼性
■クーポンを利用した満足度
満足:20.6%  やや満足:44.7%  どちらとも言えない:26.8%  やや不満:6.0% 不満:1.9%
■今後も定期的に共同購入を利用したい
はい:84.9%  いいえ:15.1%
他にも年代別や男女別など12ページに渡り様々な集計がされていますので、一度ご覧いただければと思います。
しかしこの集計表に一番大事な部分が抜けていることに気がつきました。
それは、そのクーポンを利用した顧客がクーポン無しで再度その店舗やそのメニューを利用したいのか?
という質問です。
当然ながら、クーポンはあくまでも自店を良さを(低価格で)知ってもらうためのツールですので、
そこからリピーターに 繋げなければなりません。
私は共同購入によるクーポンを利用したことはありませんが、それに近いサービスを何度か経験しています。
しかし残念ですがどうしてもその価格(サービス価格)以上の満足を感じたことはありません。
従って、その本来の価格でのサービスを受けてはいませんし、本来の価格では今後も利用しないと思います。
恐らくそう感じている顧客も相当数いるのではないかと思います。
「バーゲンハンター」「チェリーピッカー」
小売業界でよく使われるある顧客層を表したものですが、美容業界などサービス業界でも同様に使われる
顧客層があります。
「初回荒らし」
初回限定やお試し価格だけを狙って店舗を周る顧客のことですが、クーポンとは多少違いますが、
最終的な目的は同じです。
共同購入クーポンがこれら顧客層のターゲットにならないことを祈るばかりです。