Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /home/httpd/vhosts/allied.co.jp/httpdocs/presidentblog/wp-content/plugins/newstatpress/newstatpress.php on line 1990 Notice: Undefined variable: search_phrase in /home/httpd/vhosts/allied.co.jp/httpdocs/presidentblog/wp-content/plugins/newstatpress/newstatpress.php on line 2050 Notice: Undefined variable: searchengine in /home/httpd/vhosts/allied.co.jp/httpdocs/presidentblog/wp-content/plugins/newstatpress/newstatpress.php on line 2055 マラソン | アライド・システム 社長Blog

Category Archives: マラソン

ハーフマラソン

昨日は、東京マラソン財団主催「リトライ東京ハーフ&10km」に参加してきました。
昨年11月の第1回に続いての参加です。
勝手知ったるレース参加ですので、今回は“2時間切り”の目標も立てていました。
しかし、前日から100%雨の予報・・。
降水量(1%)に微かな望みを持って当日を迎えましたが、朝から雨、強風、寒さ
モチベーションが一気に下がりながらの出発でした。

雨の中...

会場では雨宿りする場所もほとんど無く、走る前からシューズもびしょびしょの状態でスタートとなりました。
晴れていれば、左に東京スカイツリー、右に少年野球と気を引く光景がいくつもありますが
今回は左右ともに全くなし。 ただたた黙々と前を見てのランでした。

折り返しまで向かい風や水溜りなど障害がありながら1時間ジャスト。
後半多少の失速があっても2時間5分は切れるよう気合を入れ直しました。
しかし、15km過ぎから極度の失速で次々に抜かれてしまい、結局2時間11分4秒・・・。
前回(2時間9分台)の記録も更新出来ず、全く情けない完走となりました。

FINISH

月間走行50~60km程度では、所詮無理なのでしょうか。
倍の100km越えとなると生活リズムを変えなくてはなりません。
悩みどころです。

ハーフマラソン

一昨日の土曜日(26日)絶好のコンディションの中「東京トライアルハーフ&10K」に参加してきました。
5kmを目標の30分ペースで15kmまで予定通りに走れたのですが、最後15km-20kmの5kmが33分もかかり、
結局2時間11分19秒でフィニッシュ。
目標の2時間15分がそもそも低いのですがそれもクリア、そして途中一度も歩くことなく完走出来ました。
この2倍のフルマラソンを2月に(一応)走ったと思うと、その距離の長さにあらためて驚くばかりです。
他人事のようですが・・・。

場所は河川敷平坦のコースで、東京スカイツリーを眺めながらのとても走りやすいコースでした。
ただ、あと11分ならもう少し頑張れば2時間を切れたのではないかとか、17km過ぎに脚が攣り失速した悔しさとか
爽快感はありましたが満足感という点ではありませんでした。
しかし、普段の練習から変えないとこれ以上の記録は無理でしょう。
参加者の趣味と言えども必死に食らいつく姿に刺激を受けたレースでもありました。

sudo

sankasya

東京マラソン 完走

東京マラソン2011、無事完走(歩)できました。
フィニッシュタイムは5時間52分33秒、最低目標の5時間切りを大きく
超えてしまいました。
練習の成果が出ず、25km過ぎからは練習では味わったことのない膝の痛み
や腹痛、両足のつり,後半は走っては歩くの繰り返しの中で、なんとかゴール
できました。
当然ながら走り切ったという満足感はなく、直前の練習を抑えすぎたのでは
ないか・・・、
誰もが膝の痛みを抱えながら頑張っていたのに自分は・・など、悔いの残る
初マラソンでもありました。
しかし、伴走の国光さんの励まし(自分のペースで走りたかったはずなのに
本当にすまない気持ちです)や会社スタッフたちや知人の応援がゴールを
目指す大きな力になりました。
本当に心から感謝と御礼を申し上げます。
会社スタッフは、全員ハッピ着用と手作りうちわを使っての声援、本当に
感謝感激で走り抜けました。(心残りは全員とハイタッチしながら、
もっとゆっくり応援を見たかった)
そして、全く途切れることのない沿道の大声援にも励まされました。
「膝が痛いのはあなたの気のせいです!」
「何のためにエントリーしたの? さぁここから!」
「笑顔で走って! ゴールは必ず来る!」
「お疲れ様。よく頑張りました。でも、あと2kmで終わっちゃいます。」
等々、心に沁みるメッセージや声援を沢山もらいました。
次回? フィニッシュした時には、もう二度と走りたくないという気持ちしか
出てきませんでしたが時間が経つごとにリベンジの気持ちが少しずつ出てきて
います。
先ず少し休んでから、ハーフマラソンにでも出場したいと思います。